末梢骨QCT装置
Xtreme CT Ⅱ

SCANCO MEDICAL
~骨密度のその先へ~より精密な骨粗鬆症診断・治療のために注目されている骨質を高解像度で測定できる四肢用の定量的CT

Xtreme CT Ⅱは,ヒト生体の四肢用CTとしては60μmという世界最高の解像度を誇り,
骨密度だけでなく海綿骨・皮質骨の微細構造を解析できる高解像度pQCT装置です。

特長

  • ●世界最高の解像度
    ヒト生体に使える四肢用CTとしては60μmという世界最高の解像度を誇ります。
  • ●多彩な解析パラメータ
    皮質骨および海綿骨の骨密度と骨塩量だけでなく骨梁幅,骨梁数,皮質骨多孔性など,
    多彩なパラメータの解析が可能です。
  • ●低被曝
    被曝線量は5μSvと低被曝で測定することができます。

内訳構成

  • ●Xtreme CT Ⅱ本体
  • ●ワークステーション
  • ●ディスクドライブ
  • ●テープドライブ
  • ●モニター
  • ●プリンター

関連製品はこちら

  • Horizon X線骨密度測定装置
SCANCO MEDICAL
SCANCO MEDICAL 社(スイス)
http://www.scanco.ch/
お電話でのお問い合わせ
webフォームからのお問い合わせ