StereoPHAN定位放射線治療用QAファントム

SUN NUCLEAR corporation
定位放射線治療のプロセス全体を通じたQAにStereoPHAN定位放射線治療用QA ファントム

StereoPHANは,高精度が求められる定位放射線治療において,MRIやCTなどの画像撮影から治療計画,照射までの治療プロセス全体を通じたQAを行うために設計された,品質保証用のファントムです。その使いやすさを重視した設計思想から,組立時に特殊なツールを必要とせず,交換式のインサートを特長としています。

主な機能と特長

  • ●組立時に特殊なツールは不要
  • ●線量測定への干渉を避けた設計
  • ●多機能キューブ式インサートによる効率性
  • ●CT/MRI用キューブはターゲットボリュームを内包,CT/MRIマーカーは不要
  • ●イオンチェンバ用キューブは,そのジオメトリから水とのチェンバのクロスキャリブレーションが容易
  • ●ファントムベース部はCIVCO社Lok-Barシステムを用いてカウチにマウント可能
  • ●ファントムスタンドがインサートを保持,テスト中も容易にインサートを取扱可能
  • ●専用ケースにはすべてのコンポーネントを収納でき,運搬も容易
  • ●定位治療用の各種フレームや,フレームレスシステムに対応

アプリケーション

  • ●定位放射線治療(SRS/SRT/SBRT)におけるプロセス全体のQAテストおよび患者プランQA
  • ●CTおよびMRIモダリティのイメージフュージョンアルゴリズムの品質保証
  • ●イオンチェンバによるアイソセンターでの絶対線量,相対線量およびポイント線量QA測定,
    およびフィルムによる相対線量分布
  • ●幾何学的精度の包括的評価:
    • ・光学的,幾何学的アイソセンター
    • ・レーザーアライメント
    • ・インデックス式カウチの位置決めアライメントおよび位置座標
    • ・CBCTおよびkV/MVアイソセンターアライメント

構成

  • ●ファントムシリンダーおよびスタンド
  • ●フィルムインサート
  • ●イオンチェンバインサート
  • ●CT/MRIフュージョンインサート
  • ●MRIシグナルジェネレータ・インサート(オプション)
  • ●ユニバーサルスペーサー・インサート
  • ●運搬用ケース

StereoPHAN用インサート

フィルムインサート
  • ●フィルムインサート
    • ・線量プロファイル測定用
    • ・チタン製フィデューシャルマーカー×5個および方向マーカー内蔵
イオンチェンバインサート
  • ●イオンチェンバインサート
    • ・ファントム幾何学中心における線量測定,およびアクティブボリュームの位置決め用
CT/MRIインサート
  • ●CT/MRIインサート
    • ・イメージフュージョンアルゴリズムの精度検証用
    • ・サイズの異なる3個の球状空洞内に鉱油を充てん。
      CTおよびMRI画像撮影で視認可能
MRIシグナルジェネレーターインサート
  • ●MRIシグナルジェネレーターインサート
    • ・空洞内に液体を充てん
    • ・MRI画像撮影を補助(オプション)
ユニバーサルスペーサー
  • ●ユニバーサルスペーサー
    • ・ファントムシリンダ内に正確に測定用インサートを位置決め
    • ・CT-CTおよびCT-一般撮影画像のフュージョン用に,深さの異なる5個のアルミ球を内蔵
SUN NUCLEAR corporation
Sun Nuclear社(米国)
http://www.sunnuclear.com/
お電話でのお問い合わせ
webフォームからのお問い合わせ