QUASAR プログラマブル呼吸同期ファントム

放射線治療部門

MODUS MEDICAL DEVICES Inc.(カナダ/モーダスメディカルデバイス社)

QUASAR プログラマブル呼吸同期ファントムは放射線治療装置の呼吸同期システムをテストするためのQAツールです。

アクリル製胴体形ファントムには円筒形各種インサートを挿入し,可動アセンブリによって前後方向へ動かすことができます。円盤型の可動プラットフォームは,円筒形インサートの前後動に同期して上下方向に動きます。プラットフォーム上に治療装置の呼吸トラッキングデバイスを置くことで,患者体表面に模した上下動を追跡します。呼吸レートは可変で,ユーザによる設定が可能です。

円筒形インサートには中心部に直径2cmの穴があり,チェンバホルダを挿入してMOSFET検出器をはじめ,Farmer形チェンバ,フィルムストリップをお使いいただくことができます。

QUASAR 呼吸同期ファントムは,胴体形マルチパーパスボディファントムと呼吸同期アセンブリから構成されており,セットとしても可動アセンブリ単体(ボディファントムのアクセサリ)としてもご購入いただけます。

PCとEthernet接続することでVarian社製RPMシステム(またはCSV形式データ)からインポートした,実際の患者の呼吸パターンをファントム上でシミュレートさせることが可能です。

QUASAR プログラマブル呼吸同期ファントム

特  長

■円筒形 可動インサート

  • 呼吸レートは4〜50回/分で可変
  • 前後振幅はピーク=ピーク間で0〜4cmで可変
  • 正弦波(サイン波)プロファイル

■インサート種類

  • 肺等価インサート(ヒマラヤスギ材)/アクリル製インサート(オプション)には中央に直径2cmの穴があり,チェンバホルダを挿入可能
  • MOSFET, Farmer形チェンバ他のホルダをご用意
  • 球形,立方体,フィデューシャルマーカー等のイメージングインサート(オプション)
  • フィルムサイズと方向を示すピン付可動フィルムカセッテ(オプション)

■可動プラットフォーム

  • 直径12cmでインサートの呼吸レートと同期
  • 上下振幅はピーク=ピーク間で1cmで固定
  • 正弦波(サイン)波/患者呼吸パターン(吸気=呼気=静止)の2プロファイルから選択可能(プラットフォームの前後向き変更による)

■コントローラ

  • アナログスピードコントロール
  • 毎分呼吸回数のデジタル表示
  • ON/OFFスイッチ,制動,可動方向切替
  • 2mケーブル(標準),30mケーブル(オプション)
  • 製品仕様は予告なく変更することがございますのでご了承下さい。
お電話でのお問い合わせ
webフォームからのお問い合わせ