RAMTEC 390型 ブロックウォームメーカー

放射線治療部門

TOYO MEDIC CO.,LTD.(日本/東洋メディック社)

ブロックウォームメーカーは,放射線治療時に高エネルギーの放射線を患部だけに集中照射するための鉛合金遮蔽体を作成するシステムです。
治療装置ターゲット,シャドートレー,アイソセンターの位置を自由に設定でき,実際の治療に即した正確なテーパーをつくることができます。
シャウカステン(フィルム)上でシャドーしたい部分をペン先でトレースし,型どられた硬質発泡スチロールに低融点鉛を注げば簡単にブロックが製作できます。
硬質発泡スチロールの切り出しは,ヒーターを貫通させることにより,サイドよりの鉛突出漏れを防ぐことができます。

RAMTEC 390型 ブロックウォームメーカー

仕  様

型  名 DPD-3型
本  体
支  柱 寸法:850W×840D×2000H
シャウカステン 電源:AC100V,50Hz or 60Hz,3A
蛍光灯:15W×3本,インバーター付
カッターアーム 電圧:3〜10V可変
電源:AC100V,50Hz or 60Hz,7A
主な付属品
ポット 低融点鉛合金溶解用
電源:AC100V,50Hz or 60Hz,7A
低融点鉛合金 融点:約70℃
円柱型 1kg×10ヶ
硬質発砲スチロール 300×300×100mm 10枚
  • 製品仕様は予告なく変更することがございますのでご了承下さい。
お電話でのお問い合わせ
webフォームからのお問い合わせ