SNC Machine
放射線治療装置 QA ソフトウェア

SUN NUCLEAR corporation
治療装置の日次QA項目の自動化に~ SNC Machine放射線治療装置QAソフトウェア

SNC MachineはAAPM TG-142で推奨されている治療装置の画像とメカニカルQA項目,およびVMAT照射に関する画像とメカニカルQA項目にお使いいただける治療装置QAソフトウェアです。
DICOMリスニング機能を実装しておりQAファイルの取り込みを自動化。さらに常時稼働するサーバ上で動作するため解析処理,結果のデータベース保存までも自動的に行います。
ユーザはネットワーク上の任意の端末からWebブラウザを通じてログインするだけで,QA結果のサマリをダッシュボード画面で確認できます。
Passとなった結果はAcceptする一方,Failとなった結果をクリックすれば詳細データへドリルダウン。また任意のデータをトレンド解析することも可能です。

SNC MachineではTG-142で推奨されている月次の画像・メカニカルテスト,さらにVMAT照射のためのQAテストが含まれています。ユーザはQA用のビームを照射するだけで,ファイル取込から解析までの残りの処理はSNC Machineが自動で行います。あとは,ご指定の条件やスケジュールに従って結果をAccept(承認)またはReject(拒否)すれば,QAが完了します。

自動キャプチャ→自動プロセス→自動アラート

主な機能と特長

TG-142 およびVMATの画像・メカニカルテスト19項目をカバー

TG-142 推奨のテスト項目を網羅

  • ●画質および精度
    • -CBCT
    • -kV
    • -MV
  • ●スターショット
    • -ガントリ
    • -カウチ
    • -コリメータ
  • ●MLC
    • -ピケットフェンス
    • -位置情報ログファイル
    • -リーフスピード
  • ●光照射野チェック
  • ●ビーム
    • -照射野サイズ
    • -平坦度
    • -対称性
  • ●Winston-Lutz アイソセンターテスト
    • -放射線アイソセンター
    • -装置アイソセンター

さらにVMAT 照射のためのQA テスト項目にも対応

  • ●線量率/ガントリスピード
  • ●リーフスピード
  • ●アークポイント線量
  • ●DMLC ポイント線量

各種機能画面

ダッシュボード

SNC Machineのダッシュボード画面には直近で実施されたすべてのテスト結果が表示されます。Failとなったテストは赤くハイライト表示。ダッシュボードからテスト結果をApprove(承認)するか,クリックして詳細をドリルダウンするかをお選びいただけます。

ダッシュボード

MLC ピケットフェンステスト

MLCピケットフェンステストではFailとなったリーフがハイライト表示されます。

MLC ピケットフェンステスト

Star Shot テスト

Star Shotテストの画像と結果では,自動的に円の直径およびスポークの角度が計算されます。

Star Shot テスト

Winston-Lutz テスト

Winston-Lutzアイソセンターテストの結果を画像表示。各イメージの2D表示と全イメージを組み合わせた3D表示があります。

Winston-Lutz テスト

CBCTテスト

CBCTテストの結果を画像表示。サムネイル画像を切り替えながらパラメータや特定の対応ROIを見て,画像のレジストレーションが適切に行われたかを確認します。

CBCTテスト

トレンド解析

任意の台数の治療装置について,任意のパラメータどうしのトレンド解析を実施。ベースラインとPass/Failクライテリアに沿ってトレンドを確認しながら,グラフ中にコメント表示も可能です。

トレンド解析

SNC Machine ~さらなる特長

  • ●常時稼働のサーバ上で動作するため,ネットワーク上の任意の端末からサーバへアクセスできます。
  • ●ファントムのベースラインセットアップや自動ROI登録。
  • ●各社のTG-142推奨画像・メカニカルテスト用QAファントムに対応。
SNC Machine ~さらなる特長

関連製品はこちら

  • PerFRACTION 2D/3D
SUN NUCLEAR corporation
Sun Nuclear社(米国)
http://www.sunnuclear.com/
お電話でのお問い合わせ
webフォームからのお問い合わせ