Type-S
放射線治療用ヘッドネックショルダシステム

CIVCO
確実な固定と正確な線量照射を実現する Type-S放射線治療用ヘッドネックショルダシステム

Type-Sヘッドネックショルダシステムは、確実な固定と正確な線量照射を実現するための頭頸肩部患者固定具です。IMRTやコンフォーマル照射のような高精度照射に適しています。
Type-Sシステムは肩部より上方をカウチ端から外へ出すことができ、頭頸部への回転照射や、前後からの対抗照射でもX線の吸収を抑え、治療計画により忠実な線量投与を実現します。フレームはABS製とカーボンファイバー製の2種類があります。サーモプラスチックは頭部専用のほか、頭頸肩部用では肩部より上を1枚のシートで固定できるため、簡単な作業で固定精度と再現性の確保が可能です。

製品種類と特長

Type-Sベースプレート

Type-Sは頭頸肩部の患者固定において、より高い安定性を提供するよう設計されています。カウチに直接ドッキングするエクステンションタイプ、カウチの上に載せるオーバーレイタイプなど複数のベースプレートをご用意しています。

【特長】

  • ●X線吸収を抑制
  • ●MRI対応製品もご用意
  • ●インデックス式カウチに対応
  • ●CTとの互換性
  • ●頭部専用および頭頸肩部用サーモプラスチックから選択

ヘッドエクステンション

LINACカウチの頭部側端に取り付けできます(各メーカー対応。CT側では別途オーバーレイボードが必要です)Type-Sサーモプラスチック用頭頸肩部用リローダブルフレームが付属します。

オーバーレイボード

CTやLINACのカウチ上に載せるボードタイプのベースプレートで、頭部側がカウチ端から外に出るように配置します。Type-Sサーモプラスチック用頭頸肩部用リローダブルフレームが付属します。

Fixator ショルダーサプレッションシステム

通常のType-S同様カウチ端から頭部側を出して使用するベースプレートで、パッド付・高さ調整機構付ポジショナーによってやさしく肩を抑え、照射野内に肩がかからないようポジショニングします。ポジショナーは段階的に位置決めできるので、固定位置の再現も容易です。FixatorではType-S頭部専用IMRT用強化サーモプラスチックとの併用をおすすめします。

MRI 対応Type-S オーバーレイ

ファイバーグラス製のため、MRI環境でも安全にお使いいただけます。MRI対応製品は3ピン式Lok-Barと組み合わせることで、MRI非対応の2ピンLok-Barとの誤使用を防ぎます。また、幅の狭いナロータイプもご用意しています。

iBEAM オーバーレイアダプター

Medical Intelligence 社製iBEAM およびiBEAM EVOカウチ用のオーバーレイで、カウチ端から外に出るようになっているので、治療エリアのX 線吸収を最小限に抑えることができます。

Type-S サーモプラスチック

Type-S患者固定システムでは、頭部のみの固定に使用する頭部専用タイプと、肩までの固定が可能な頭頸肩部タイプの2種類のサーモプラスチックマスクがご利用いただけます。メッシュパターンは、全面に穴が均一に開けられたスタンダードタイプのほか、部分的にソリッド(穴なし)を組み合わせたIMRT用強化タイプ、目から口まで大きな開口部を持つクリアビジョンタイプ、頸部のメッシュ穴が大きくなっているネックリリーフタイプなど各種パターンをご用意しています。さらにフレームも、一体型で手間の少ないディスポーザブルタイプと、フレームを再利用できる経済的なリローダブルタイプがありますので、貴施設の固定ニーズに合わせた最適なマスクをお選びいただけます。いずれも、握りやすいT字ピンを採用しているため、ベースプレートへの取り付け・取り外しを手早く確実に行うことができます。

頭部専用マスク

左:ディスポーザブルタイプ/右:リローダブルタイプ(フレームとマスク)

頭頸肩部用マスク

左:ディスポーザブルタイプ/右:リローダブルタイプ(フレームとマスク)

サーモプラスチック在室の種類

標準サーモプラスチック

白色の標準タイプはサイズや厚さ、メッシュパターンを豊富に取り揃えており、用途に応じた最適なマスクをお選びいただけます。

ZENTEC サーモプラスチック

薄紫色のZENTECは標準タイプと比較して、加熱時により柔らかくなるため、患者体輪郭をより正確にトレースしたモールドの成型が可能です。AccuForm カスタムクッションなどと組み合わせることで、より精度と再現性の高い固定に役立ちます。また、ZENTECでは加熱や成型時の作業時間が短縮され、作業効率の向上にも貢献します。

Type-S頭部肩部専用サーモプラスチック:メッシュパターン

スタンダードメッシュ

IMRT 用スタイル18

IMRT 用スタイル20

IMRT 用スタイル22

クリアビジョン

ソリッド(鼻部メッシュ)

Type-S 頭頸肩部用サーモプラスチック:メッシュパターン

スタンダードメッシュ

IMRT 用スタイル27

IMRT 用スタイル27 ZENTEC

IMRT 用スタイル29

IMRT 用スタイル27
ネックリリーフ

IMRT 用スタイル29
ネックリリーフ

小児用Type-S

小児用Type-S

小児患者向けに、幅が狭くなった小児専用のフレーム、サーモプラスチックもご用意しています。小児用フレームはすべてのType-Sオーバーレイ/エクステンションでお使いいただけます。

ヘッドネックサポート

Type-Sでは頭頸部をサポートするヘッドネックサポートについても、豊富なラインナップで多様なニーズに対応します。標準的な枕タイプのクッション以外にも、患者個々の後頭部・頸部形状に合わせてしっかりとサポートするカスタムタイプのクッションもご用意しています。

AccuForm カスタムクッション

AccuFormは患者個々の頭頸部・肩部の形状をかたどって、より高い固定精度と再現性、快適性が得られるカスタムタイプのクッションです。水硬化性レジンコーティングされたビーズを使用し、水をスプレーすると数分で硬化します。

Vac-Lok クッション頭頸部用

Vac-Lokクッションはポリスチレン製小ビーズをクッション内に満たしており、コンプレッサで空気を抜くことで、正確に患者の体位を型取り、治療期間中の硬度を保持します。中に空気を戻せば再利用が可能です。(クッションの色は写真と異なる場合があります)

バリアブルアクシス・ベースプレート

バリアブルアクシス・ベースプレートは、各種Type-Sベースプレートに取り付けして伏臥位または仰臥位で、頭部を傾けた患者固定を提供するツールです。仰臥位用、伏臥位用にそれぞれのチルト機構を持っており、自然な姿勢で頭頸部の傾斜セットアップが可能です。(写真はプローンフェースクッション付)

MTCBPBITE プレサイスバイト

温めて柔らかくなったプレサイスバイトを患者に噛んでもらい、その状態で上からサーモプラスチックマスクをかぶせると、マスクにプレサイスバイトが食い込んで固定されます。
歯型での固定が加わることで、頭部の上下左右の振れを防ぎ、より再現性の高い固定が実現できます。大小2つのサイズと、舌抑えの有無で4タイプからお選びいただけます。

オプション

Type-S SRS ボード

Type-S SRSボードは定位放射線治療時に7°の傾斜位置で患者セットアップができるSRS用のボードです。製品には1インチ(約2.54cm)厚のパッドが付属し、パッド単体でもご購入いただけます。

加温器

サーモプラスチック用温水タイプの加温器です。

※加湿器は非医療機器です。

関連製品はこちら

  • Uni-frame ユニフレーム 放射線治療用頭頸部患者固定具
  • Hip-Fix ヒップフィックス サーモプラスチック式ヒップペルビス固定具
  • BreastBoard ブレストボード 乳房接線照射用患者固定具
  • Vac-Lok バックロック 患者固定クッション
  • 放射線治療用 ポジショニングクッション
  • 体幹部定位放射線治療用 患者固定システム SBRT Body Pro-Lok システム
CIVCOS
CIVCO Medical Solutions社(米国)
http://www.civco.com/

販売名:頭頸部患者固定具MEDTEC、全身患者固定具MEDTEC、ポジキャスト

お電話でのお問い合わせ
webフォームからのお問い合わせ