医療従事者向け製品
MEDICAL

Modular DBT ファントム

トモシンセシスシステムの安定性と病変の検出性をテストするマンモ用ファントム

トモシンセシスシステムの安定性と病変の検出性をテストします。
●画像品質を評価し,再構成された平面画像のターゲットを定量化
●EUREFおよびAAPM Task Group 245を含むプロトコルに準拠

この製品に関してお問い合わせ

機能・特長

トモシンセシスQCの時間短縮をサポート

システムが角度範囲またはステップ・アンド・シュート技術を使用する場合でも,Modular DBT ファントムはお客様のニーズをサポートします。ファントムは,受け入れ試験,毎日およびルーチンQC用に設計されています。

●道具を使用せずにQCプロトコルに合ったモジュールを簡単に挿入,または取り外し可能
●再現性のある検査のために自動的に胸壁に整列
●イメージアーチファクトとゴーストを最小限に抑制

4.5cmスタック内のx,y,およびz軸に整列したビーズを示すトモシンセシス再構成; 2Dと3Dの精度に使用可能

診療放射線技師,医学物理士, 研究者のニーズに適応

●診療放射線技師や医学物理士の受け入れ試験と日常的な試験,および毎日の試験
●圧縮された乳房を2.5cmから10cmまでシミュレートbr> ●試験物体をビームまたは検出器に近づけたり遠ざけたりすることが容易に行えます

多機能によってイメージングチェーン全体を評価

●投影画像をテストするための高減衰オブジェクト界 ●低コントラストのオブジェクトと再構成された画像のシミュレートされた高密度の胸部組織

[左]フラットフィールドトモプロトコル(34kVp)
[右]33kVpでのトモシンセシス投影。アルミ合金の重なり合ったシートで,ノイズ比,ESF,2Dおよび3D精度とのコントラストを試験
タングステンワイヤーとビーズを使用した29kVp,4.5cm モジュールスタックでの投影画像
バリウムが充填された溝は,胸壁に欠けている 組織の検査をサポートします。

包括的なテスト機能の取得が可能

以下の試験が実行できます。
●システム投影MTF
●X-Y-Z平面にオブジェクトを配置
●画質
●アーチファクト評価
●コントラストノイズ比(CNR)
●ラインスプレッド機能(LSF)
●2Dおよび3Dジオメトリ
●ボリュームカバレッジ
●エッジスプレッド機能(ESF)

カタログダウンロードには
以下の必要項目にご入力をお願いいたします。

    施設名/会社名
    職業
    ご担当者名
    住所
    お電話番号
    メールアドレス

    個人情報保護方針をご確認・ご理解いただき、
    チェックマークをつけてからお進みください。

    ユーザー様の声

    コラム