計測ナビ

放射線測定器・電磁界測定器
東洋メディック株式会社 環境事業部

計測ナビTOP > 製品情報 > 電磁界測定器 > 静磁界測定器 > HP-01型 静磁界測定器

Narda S.T.S.社製(ドイツ)
HP-01型 静磁界測定器

新製品
HP-01型 静磁界測定器

3軸ホールセンサによる等方性測定、10μT~10Tの広いダイナミックレンジを実現

静磁界(直流磁界)から1kHzまでの磁界を測定する静磁界機器です。10μT~10Tの非常に広い測定レンジを持つことで、各種ガイドライン・規格に沿った測定が可能となっています。

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロード
メールでのお問い合わせ
    • EU指令2013/35/EUなどの労働環境に関する最新規格や法令に基づいた人体ばく露評価
    • 0Hz~1000Hzの磁界の周波数解析および広帯域測定
    • 10μT~10Tの非常に広い測定レンジ(ダイナミックレンジ 120dB)
    • FFTスペクトラム解析と時間応答表示
    • 0Hz~1Hzの規格適合測定のための狭帯域フィルタ
    • PCまたNBM-550でコントロールするための光インターフェース

     

    等方性測定

    プローブの先端には3つのホールセンサが直交配置され、等方性(無指向性)測定を可能にしています。センサは棒の先端から約7mmの位置に配置され、その位置を示す溝が刻まれています。

     

    ワイドなダイナミックレンジ

    ガイドラインや規格で定義された曝露限度値やアクションレベルの数値は広範囲で、必要な測定ダイナミックレンジを確保するために複数の異なる測定プローブが必要となる場合がよくあります。HP-01は搭載されたホールセンサは10 µTから10 Tの非常に広いダイナミックレンジを持っているため全てのアプリケーションを容易に網羅し、追加の測定プローブを必要としません。

     

    時間軸および周波数軸解析

    HP-01は単なる磁界測定プローブではなく、信号を時間軸と周波数軸の両方で解析できる、パワフルなFFTアナライザを搭載しています。高速信号処理によりギャップなしのスペクトラム解析が可能で、ライブ・スペクトラム、スペクトログラム、3次元ウォーターフォールで表示できます。

     

    メインウインドウ

    HP-01 メインウインドウ

     

    FFT解析(周波数軸表示)

    HP-01 周波数軸表示

     

    時間軸表示

    HP-01 時間軸表示

     

     

  • 周波数範囲 DC (0 Hz) ~ 1000 Hz
    プローブ形式 磁界 (B)
    磁界センサ 3軸直交ホール素子(温度補償)、3軸同時測定

    センササイズ 約 0.6 mm x 0.6 mm (10 T)、約 0.15 mm x 0.15 mm (60 mT)

    測定レンジ b オートレンジ ±10 µT ~ ±10 T       (単位:mT、T、G、kG)
    60 mT ±10 µT ~ ±60 mT (単位:mT、G)
    10 T ±0,010 T ~ ±10 T (単位:T、kG)
    オーバーロード 20 T
    ダイナミックレンジ(ゼロ調整後) 120 dB (オートレンジ)
    分解能 60 mTレンジ 100 nT (スパン20 Hzおよび30 Hz)、1 µT (スパン100 Hzおよび1000 Hz)
    10 Tレンジ 100 µT (スパン20 Hzおよび30 Hz)、1 mT (スパン100 Hzおよび1000 Hz)
    表示平均ノイズレベル(DANL) c 10 µT
    周波数特性 0.5 dB (代表値)
    拡張測定不確かさ d ±1 %
    温度特性 0.05 % / ℃ (代表値) (@ 0 Hz、23℃を基準として)
    動作温度および湿度 内部センサ、温度: -20 ℃ ~ + 55 ℃、湿度: 5 % ~ 95 % RH
    DCモード
    周波数範囲 0 Hz ~ 1 Hz
    フィルタ FIRフィルタ、カットオフ周波数1.0Hz(-3dB)
    結果表示 数値表示と時間軸グラフ(瞬時値vs時間)
    表示アップデート間隔 67 ms
    表示形式 瞬時値、最大値保持、平均値(単純)
    FFTモード
    スペクトラム解析 ギャップなしe リアルタイムFFT
    スパン(選択可) 20 Hz 30 Hz 100 Hz 1000 Hz
    周波数範囲 0 – 20 Hz 0 – 30 Hz 0 – 100 Hz 0 – 1000 Hz
    分解能 0.2 Hz 0.3 Hz 1 Hz 3 Hz
    RBW(-3dB) 0.8 Hz 1.2 Hz 4 Hz 10 Hz
    結果表示 Ÿ スペクトラム(フルスパン)、スペクトログラム、ウォーターフォール(3D)

    Ÿ カットオフ周波数が選択可能な広帯域積分値、時間軸グラフ(RMS vs 時間)

    Ÿ 単一周波数と時間軸グラフ(RMS)

    表示アップデート間隔 < 350 ms
    表示形式 現在値(RMS)、最大値保持、平均値(RMS)
    オペレーション
    測定制御および表示 PC(別売り)と付属ソフトウェアHP01-TSまたはNBM-550
    オペレーティングシステム Microsoft Windows® 7, 8/8.1, 10
    データ・インターフェース USB光コンバータによるシリアル光インターフェース(115200 Baud)
    一般仕様
    固定ねじ 1/4-20UNC-2B(機器底面の三脚固定ねじ)
    電源 バッテリ リチウムイオン、充電式(3.7 V / 250 mAh)
    動作時間 6時間
    AC/DC充電器 100 ~ 240 V AC / 47 ~ 63 Hz、12 V / 1.25 A
    充電時間 2.5時間(代表値)
    温度範囲 動作 -20 ℃ ~ + 55 ℃
    充電 0 ℃ ~ + 40 ℃
    保管 -30 ℃ ~ + 75 ℃
    湿度範囲 動作 5 ~ 95 % 相対湿度、結露なし
    寸法 本体 センサ棒:φ9 mm、長さ 143 mm; 本体:φ43 mm、長さ 57 mm; 全体の長さ:200 mm
    キャリングケース 120 mm × 365 mm × 305 mm
    重さ 本体:100 g; ケース込の総重量:1.65 kg
    推奨校正間隔 24か月
    原産国 イタリア

    a 特に断りのない限り、これらの仕様は気温23℃、相対湿度50%の基準条件で適用されます。

    b 各単一軸について、静磁界(DC)の正負

    c ゼロ調整後。DANLは周波数とスパンに依存。仕様の性能は0 Hzおよびスパン20 Hzに適用。

    d 静磁界(DC)において。

    e スパン20 Hz、30 Hzおよび100 Hzではオーバーラップ

     

  • 付属品・ケース含む一式

     

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロードメールでのお問い合わせ