計測ナビ

放射線測定器・電磁界測定器
東洋メディック株式会社 環境事業部

計測ナビTOP > 製品情報 > 電磁界測定器 > 高周波測定器 > NBM-520型 高周波電磁界測定器

Narda S.T.S.社製(ドイツ)
NBM-520型 高周波電磁界測定器

NBM-520型 高周波電磁界測定器

無線局周辺や労働環境の高周波電磁界測定に

100kHzから90GHzの周波数帯域における電界または磁界を高精度に測定する等方性電磁界測定器です。

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロード
メールでのお問い合わせ
  • 強すぎる電磁波は人体に影響を及ぼすといわれ、国際非電離放射線防護委員会「ICNIRPガイドライン」や総務省「電波防護指針」など安全基準が定められています。

    一般環境または労働環境(携帯電話基地局、ラジオ・テレビ放送のアンテナ周辺、高周波加熱装置やプラズマ発生装置周辺、レーダー施設周辺など)において高周波電磁界の安全確認が必要とされています。

    • 3つのセンサを搭載したプローブによる完全な等方性
    • 周波数範囲100kHz~90GHz(プローブによる)
    • 簡単な操作性と見やすい画面
    • 6分間平均値の測定が可能
    • 空間平均値の測定が可能
    • バッテリ駆動、最大22時間動作可能

    主なアプリケーション

    • テレビ・ラジオ放送局やレーダー施設周辺
    • 携帯電話基地局周辺
    • 労働環境(高周波加熱、溶接、乾燥装置など)
    • ジアテルミー装置や高周波医療機器
    • TEMセル・電波暗室内の基準電界強度計

    NBM-520型用等方性プローブ

    NBM-520には、数種類のプローブが用意されています。
    プローブは、個別に校正されており、複数の周波数における校正データ(校正証明書・試験成績書)が標準で付属されています。
    測定対象の周波数や強度など、目的に応じて選択してください。

    詳細は「オプション製品」タブをご参照ください。

  • 周波数レンジ プローブによる
    測定レンジ プローブによる
    ディスプレイ ディスプレイタイプ モノクロLCD
    ディスプレイサイズ 128×64ドット
    バックライト LED、点灯時間選択可能(オフ、5秒、10秒、30秒、60秒、連続)
    表示更新レート 400m秒
    測定機能 表示単位 mW/cm2、W/m2、V/m、A/m、%(基準値に対して)
    表示レンジ .0001~9999(4桁)
    測定結果(等方性測定値) 瞬時値(ACT)、最大値(MAX)、平均値(AVG)、
    空間平均値(SPATIAL)
    平均時間 4秒~30分(2秒ステップで選択) *PCソフトウェアで設定
    空間平均 個別または連続 *PCソフトウェアで設定
    アラーム 音声周波数2kHz(250m秒毎) *しきい値はPCソフトウェアで設定
    インターフェース 光インターフェース シリアル、全二重、115200ボー、パリティなし、
    スタートビット1、ストップビット1
    プローブインターフェース プローブ自動認識、NBM用プローブすべて使用可能
    一般仕様 推奨校正間隔 24ヶ月
    バッテリ NiMH充電式バッテリ 単3 2500mAh 2本付属
    動作時間 22時間(バックライトオフ)、16時間(バックライト点灯)
    充電時間 2時間
    バッテリ残量表示 100%、80%、60%、40%、20%、10%、low level(<5%)
    温度
    -使用時
    -輸送
    -10℃~+50℃
    -30℃~+70℃
    湿度 5~95%、結露なきこと
    ≦29g/m3(IEC 60721-3-2 class 7K2)
    寸法 38×52×195mm(プローブを除く)
    重さ 300g
    付属品 ハードケース、充電器、充電池、ショルダー・ストラップ、O/Eコンバータ、光ファイバーケーブル2m、NBM-TSソフトウェア、取扱説明書、校正証明書、試験成績書

    製品仕様は予告なく変更することがございますのでご了承ください。

  •  電界プローブ

    型名 周波数 測定レンジ(CW) 主な用途 形状
    EF0391 100kHz~3GHz 0.2~320V/m ラジオ・テレビ放送、携帯電話 1
    EF0392 100kHz~3GHz 0.8~1300V/m ラジオ・テレビ放送、携帯電話 1
    EF0691 100kHz~6GHz 0.35~650V/m ラジオ・テレビ放送、携帯電話、WLAN 1
    EF0692 600MHz~6GHz 0.2~650V/m 携帯電話 1
    EF1891 3MHz~18GHz 0.6~1000V/m ラジオ・テレビ放送、携帯電話 1
    EF4091 40MHz~40GHz 0.7~400V/m 衛星通信、レーダー 1
    EF5091 300MHz~50GHz 8~614V/m 衛星通信、レーダー 1
    EF5092 300MHz~50GHz 18~1090V/m 衛星通信、レーダー 1
    EF6092 100MHz~60GHz 0.7~400V/m 衛星通信、レーダー 1
    EF9091 100MHz~90GHz 0.7~400V/m 衛星通信、レーダー 1
    • EF5091、EF5092は熱電対式(他はダイオード式)
    • センサの周波数特性は全てフラット
    型名 周波数 測定レンジ(CW) 基準となるガイドライン 形状
    EA5091 300kHz~50GHz 0.3~300% FCC 1997 3
    EB5091 3MHz~50GHz 0.3~300% IEEE C95.1-2005 3
    EC5091 300kHz~50GHz 0.3~300% Canada Safty Code6 3
    ED5091 300kHz~50GHz 0.5~600% ICNIRP 1998 Occupational 3
    • 各国人体防護ガイドラインに対する相対値で評価
    • ガイドラインに応じた周波数特性をもつセンサを搭載

     

     磁界プローブ

    型名 周波数 測定レンジ(CW) 主な用途 形状
    HF3061 300kHz~30MHz 0.012~16A/m プラズマ発生装置 2
    HF0191 27MHz~1GHz 0.018~1A/m ラジオ・テレビ放送、携帯電話 1

    製品仕様は予告なく変更することがございますのでご了承ください。

    NBM-520型 高周波電磁界測定器
    プローブ形状: 左から1・2・3

     

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロードメールでのお問い合わせ