計測ナビ

放射線測定器・電磁界測定器
東洋メディック株式会社 環境事業部

計測ナビTOP > 製品情報 > 電磁界測定器 > 高周波測定器 > NIM-511/NIM-513型 工業用フィールドメータ

Narda S.T.S.社製(ドイツ)
NIM-511/NIM-513型 工業用フィールドメータ

NIM-511/NIM-513型 工業用フィールドメータ

10MHz-42MHzまたは300kHz-100MHzにおける工場などでの安全管理に

300kHzから100MHz(NIM-511)、10MHzから42MHz(NIM-513)の周波数帯域における電界および磁界を高精度に測定する等方性電磁界測定器です。

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロード
メールでのお問い合わせ
  • ※こちらの製品は現在納期未定となっております。

    電界、磁界の両方を測定

    電磁界の人体曝露に関する世界的な安全規格の多くでは、300MHz以下の周波数領域においては電界と磁界両方の測定が要求されます。高周波シーラーや誘導加熱装置、半導体製造装置など工業設備ではISM周波数の13.56MHz、27.12MHzが利用され、そのような労働環境では電界と磁界を両方測定することが必要です。NIM-511型、NIM-513型は電界センサと磁界センサを両方搭載しており、ボタンひとつで電界測定と磁界測定の切り替えが可能です。

    ワイドな測定レンジ

    NIM-511型、NIM-513型いずれも広い測定強度範囲(電界:20-614V/m、磁界:0.073-2.3A/m)を持っていますが、測定レンジの切替は必要ありません。測定ミスも起こりにくいシンプルな操作性と画面になっています。

    特長

    • 電界センサおよび磁界センサの両方を搭載
    • 周波数範囲 300kHz-100MHz(NIM-511) 10MHz-42MHz(NIM-513)
    • 広い測定強度範囲
    • 等方性測定
    • 実効値検波
    • シンプルな操作性と画面
    • バッテリ駆動、最大22時間動作可能

    主なアプリケーション

    • 高周波シーラー、ビニール溶接
    • 半導体製造装置
    • 高周波誘導加熱
    • 誘電加熱
    • プラズマ発生装置
  • ※こちらの製品は現在納期未定となっております。

     

    NIM-511 NIM-513
    測定フィールド 電界および磁界
    周波数範囲 300kHz – 100MHz 10MHz – 42MHz
    測定強度範囲 電界: 20 – 614 V/m (0.1 – 100 mW/cm2)
    磁界: 0.073 – 2.3 A/m (0.2 – 200 mW/cm2)
    CWダメージレベル 50 W/cm2
    表示単位 mW/cm2, W/m2 ,V/m, A/m
    測定結果(等方性測定値、RSS) 瞬時値(ACT)、最大値(MAX)、6分間平均値(AVG)、空間平均値(SPATIAL)
    方向性 等方性(3軸)
    読み取りモード 3軸合成値(RSS)
    校正周波数 0.5/ 13.56/ 27.12/ 90 MHz 13.56/ 27.12/ 40.68 MHz
    推奨校正間隔 24か月
    バッテリ NiMH充電式バッテリ 単3 2500mAh 2本付属
    動作時間 約22時間
    充電時間 2時間
    温度 使用時 -10℃~+50℃
    輸送 -30℃~+70℃
    湿度 5~95%、結露なきこと ≦26g/m3(IEC 60721-3-2 class 7K2)
    寸法 メータ 38×52×205 mm
    プローブ 410 mm
    ケーブル 1.1 m
    重さ メータ 300 g
    プローブ 310 g
    付属品 ハードケース、充電器、充電池、ショルダー・ストラップ、取扱説明書、校正証明書・試験成績書

    製品仕様は予告なく変更することがございますのでご了承ください。

  • オプション製品はありません。

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロードメールでのお問い合わせ