計測ナビ

放射線測定器・電磁界測定器
東洋メディック株式会社 環境事業部

計測ナビTOP > 製品情報 > 電磁界測定器 > 低周波測定器 > SK-8301型 3軸式低周波ガウスメータ

東洋メディックとカイセの共同開発 日本製
SK-8301型 3軸式低周波ガウスメータ

JIS C 1910 規格対応
SK-8301型 3軸式低周波ガウスメータ

50/60Hz の磁界を発生している送電線や家電製品などの測定に

3軸コイル検出器を採用した低周波磁界測定器で、40Hz~1000Hzの周波数範囲の磁界をμTまたはmG単位の真の実効値で測定する事ができます。

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロード
メールでのお問い合わせ
    • 3軸コイル検出器を使用しているため、磁界の方向にかかわらず正確な測定を行うことができます。
    • 50/60Hzの磁界を発生している送電線や家電製品などの測定に最適です。
    • 最大レンジは2000mG
    • ICNIRP 50HZ 1000mGを確認できます。
  • 2タイプをご用意しています。

    •  NVLAPでの校正証明書あり
    • 校正証明書なし(メーカー確認のみ)

     

    周波数特性 40~1000 Hz:±5%
    単位 *1 μT(マイクロテスラ) mG(ミリガウス)
    測定レンジ *2 20.00μT 200.0μT 200.0mG 2000mG
    分解能 0.01μT 0.1μT 0.1mG 1mG
    最大許容入力 200.0μT 2000mG
    測定確度 ±2%±5dgt (50/60Hz)
    ±5%±5dgt (40~1000Hz)
    測定機能 最大値、最小値、平均値
    ディスプレイ LCD
    表示更新間隔 2回/秒
    バッテリ 単3形アルカリまたはマンガン乾電池2本
    動作時間 約100 時間(アルカリ乾電池)、約50 時間(マンガン乾電池)
    動作温度・湿度 0~+40℃、80%RH 以下(但し結露なきこと)
    保管温度範囲 -20~+60℃、70%RH 以下(但し結露なきこと)
    重さ 約200g(電池含む)
    大きさ 148×83×33 mm
    付属品 ケース、単3形マンガン乾電池2本、取扱説明書

    *1 現在、磁束密度の単位はSI 単位系のT(テスラ)が標準で用いられています。
    マイクロテスラ(μT)とミリガウス(mG)の換算 : 1μT = 10mG
    *2 測定レンジはオートレンジです。手動での切り替えはできません。

    製品仕様は予告なく変更することがございますのでご了承ください。

     

  • オプション製品はありません。

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロードメールでのお問い合わせ