計測ナビ

放射線測定器・電磁界測定器
東洋メディック株式会社 環境事業部

計測ナビTOP > 製品情報 > 電磁界測定器 > 静磁界測定器 > **THM1176型 テスラメータ

Narda S.T.S.社製(ドイツ)
**THM1176型 テスラメータ

**THM1176型 テスラメータ

3軸ホール素子を搭載した非常にコンパクトな等方性磁界測定器

直流磁界から1kHzまでの低周波磁界を測定することができる、コンパクトな等方性磁界測定器です。最大20Tまでの測定が可能で、オートレンジ機能を備えています。

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロード
メールでのお問い合わせ
  • ※新規の販売については後継機種である「HP-01」に移行しております。
    ※修理・校正サービスは引き続き実施いたします。

    • PDAのタッチスクリーンで操作も簡単です。また、USBインターフェースでPCと接続でき、付属のソフトウェアで操作ができます。LabVIEWなどで独自にコントロールすることも可能です。
    • MRIなどの医療機器や鉄道など、静磁界の管理に最適です。また、永久磁石の品質管理や、磁気シールドの効果を評価する際にも、軽量コンパクト、操作が簡単なTHM1176が活用されています。
    • THM1176-PDAは、プローブの向きによらず、磁界の大きさを測定することができます。
      そのため、磁界分布測定などに非常に効果的です。

    等方性

    THM1176-PDA テスラメータ

    X,Y,Z軸の3軸を同時に測定し、その合成値を導きます。そのためプローブの向きを考慮する必要がありません。

     微細な磁界検出領域

    磁界を検出するセンサの大きさは、150μm×150μm×10μmと非常に小さく、空間分解能に優れています。非常に不均一な磁界を測定するにも効果的です。

    最大3Tまで測定可能

     

    THM1176-PDA テスラメータ

    100mT, 300mT, 1T, 3Tと4つの測定レンジを持ち、非常に大きな磁界も測定可能です。標準で3Tまで校正されています。
    手動での測定レンジ切り替えだけでなく、オートレンジ機能も搭載しています。

    周波数範囲 DC~1kHz

    1kHzまでの磁界を測定できるので、変圧器やモーターなどの測定にも活用できます。

    グラフを用いた表示

    THM1176-PDA テスラメータ

    磁界強度対時間のグラフを表示することができます。測定データはファイルに保存することができます。

  • 型名 THM1176-MF 3テスラプローブ THM1176-LF ローフィールドプローブ
    測定 測定レンジ
    (自動または手動設定)
    ±100mT ±300mT ±1T ±3T ±8mT
    分解能
    – No averaging
    – Averaging 100 samples
    100 μT 100 μT 100 μT 100 μT 2 μT
    不確かさ ±1% 読み値に対して
    規定の分解能を下らない
    ±20 μT
    単位 磁束密度単位 T、mT、G、kG
    MHz p(プロトンのNMR周波数)
    磁束密度単位 T、mT、G、kG
    オフセット調整 付属のゼロ磁界チェンバ使用
    帯域幅 DC ~ 1 kHz
    機能 – データの数値表示およびグラフ表示(合成値含む)
    – 測定レンジ、単位選択
    – 一時停止、マックスホールド
    – ファイルへの記録、呼出
    記録ファイルフォーマット ASCIIタブ区切
    データ出力 – Bx, By, Bz (ASCII or binary, single point or array, calibrate d or not)
    – 温度 (未校正)
    – タイムスタンプ (10ms 分解能)
    サンプルレート – Immediate trigger 約6.8 kSa/s (内部バッファが満杯になるまでフリーラン)
    – Timed Trigger 0.36 Sa/s ~ 5.3 kSa/s (内部バッファ)
    0.36 Sa/s ~ 2.3 kSa/s (USBで読み出し)
    – Bus Trigger(via USB) 最大400 Hz (内部バッファが満杯になるまで)
    注: 1sample = (Bx, By, Bz); 内部バッファサイズ = 4000 samples
    インターフェース インターフェース USB 2.0 , full speed (12 Mbps)
    Class / USB ドライバ USBTMC (USB Test & Measurement Class) / USB488
    DFU (Device Firmware Upgrade)
    プロトコル IEEE 488.2, SCPI (Standard Commands for Programmable Instruments)
    コネクタ USB Type A
    電源 USB bus-powered, 4.3V to 5.25V
    最小35 mA (待機、パワーセーブ状態)、最大90 mA
    パワーセーブモードからの立上り 100 ms
    PDA PDA 形式 Industrial-quality PDA with USB host interface Windows Mobile ®
    PDA 寸法 127 × 75 × 21 mm127 × 75 × 21 mm³
    PDA 重さ 230 g (2600 mAhバッテリ、タッチペン、USB アダプタケーブル含む)
    ディスプレイ 64K color TFT LCD, 3.5″, 240 × 320 pixels
    入力 タッチペンまたは指先
    コネクタ 電源ジャック、2.5mm オーディオジャック、26pinコネクタ(ActiveSync)、USB 1.1 host and USB 2.0 client、Compact Flash and SDIO expansion slots
    オーディオ ビルトインマイクおよびスピーカ
    メモリ 128 MB SDRAM, 256 MB NAND Flash
    Wireless LAN IEEE 802.11 b/g; 内部アンテナ
    Bluetooth V2.0 + EDR class 1
    バッテリ駆動時間 約6 時間
    記録ファイルフォーマット ASCIIタブ区切
    ソフトウェア THM1176用ソフトウェア(PC用ソフトウェアと同機能)Word Mobile, Excel Mobile, PowerPoint Mobile, Outlook Mobile, IE Mobile, MSN Messenger Client,Windows Media Player Mobile, ActiveSync Client, Socket Mobile Wi-Fi Companion, Programmable Home Screen, Calculator, Utility programs
    動作条件 プローブ 動作温度:0°C to +40°C
    保管温度:-20°C to +60°C
    動作磁界:最大3 T、回路部において(センサから2m離れたケーブル上に位置)
    PDA 動作温度:0°C to +50°C
    動作磁界:最大1 T
    一般仕様 保証期間 2年 (PDAは1年、バッテリは3カ月)
    推奨校正間隔 18か月 (3軸ホールプローブのみ)
    認証 CE承認
    メンテナンス ユーザによるファームウェアのアップグレード可能
    付属品 オーダー情報参照
    原産国 スイス

    プローブの形状

    THM1176-PDA テスラメータ

     


    回路部 76 mm × 22.5 mm × 14 mm
    プローブカバーあり 113 mm × 16 mm × 10 mm
    プローブカバーなし thm1176_img5_2
    重さ 150g
    磁界検出領域 150 μm × 150 μm × 10 μm
    磁界検出領域の
    形状・配置
    thm1176_img6_2

    製品仕様は予告なく変更することがございますのでご了承ください。

     

     

     

  • ※新規の販売については後継機種である「HP-01」に移行しております。
    ※修理・校正サービスは引き続き実施いたします。

     

    オプション製品はありません。

この製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロードメールでのお問い合わせ