第20回日本骨粗鬆症学会にて出展と講演をいたします

東洋メディック株式会社は,2018年10月26日~10月28日に開催される「第20回日本骨粗鬆症学会」にてランチョンセミナーでの講演,弊社製品の展示をいたします。
是非,セミナーへのご参加と弊社ブースへご来場ください。

■開催概要
第20回日本骨粗鬆症学会
日時:2018年10月26日(金)~ 10月28日(日)
会場:
・長崎ブリックホール
〒852-8104 長崎市茂里町2-38
・長崎新聞文化ホール
〒852-8104 長崎市茂里町3-1

■第20回日本骨粗鬆症学会 ランチョンセミナー15
・日時:2018年10月28日(日)11:50~12:50
・会場:第3会場(長崎ブリックホール3階 国際会議場)

よくわかるTrabecular Bone Score(TBS)
-骨質評価の臨床から最新トピックスと展望-

・演題:Trabecular Bone Score(TBS):from development to clinical practice
・演者:鈴木 敦詞 先生 藤田医科大学医学部 内分泌・代謝内科学 教授
・座長:Didier Hans, Professor, PhD
    Head of Research and Development
    Center for Bone Disease, Bone and Joint Department,
    Lausanne University Hospital, Lausanne, Switzerland
・共催:第20回日本骨粗鬆症学会 / 東洋メディック株式会社
※本学会共催セミナーは整理券制です。
<整理券配布時間>10月28日(日)7:30~11:00
<整理券配布場所>長崎ブリックホール1階エントランスホール

■弊社展示品
〇骨密度測定装置
・Horizon X線骨密度測定装置
・X線骨密度測定装置 B-Cube
・末梢骨QCT装置 Xtreme CT Ⅱ
・海綿骨構造指標ソフトウェア TBS iNsight
〇全身振動刺激トレーニング装置
・全身振動刺激トレーニング装置 Galileo
※展示品は急遽変更となる場合がございます。