製品情報
PRODUCTS

CT QA用肝臓等価ファントム CCT288 Liver Phantom

CT画像の評価に適した疑似人体構造のファントムで,定量的なテストを実現します

Liver Phantomは逐次近似画像評価の為に設計された客観的評価用テストオブジェクトと人体等価エレメントの利点を組み合わせたファントムです。
ファントムのボディ部分は25 x 35 x 15cmの楕円形トルソーで,RANDOファントムと同じ組織を採用。肝臓と骨構造を簡易的に模した素材で構成されています。肝臓等価組織は高密度組織素材で構成され,椎骨と肋骨は骨等価素材で構成されています。ボディ部分には5cm径のシリンダーが7カ所あり,インサートやロッドに差し替えが可能です。

この製品に関してお問い合わせ

機能・特長

インサート

Liver Phantomには,ヨウ素コントラストパターンインサート,金属アーチファクト評価インサート,従来の低コントラストパターンインサート,ROCテスト用に設計された低コントラストインサート,そしてMTF計算用ビーズインサートが含まれます。

CCT225
CCT253-1
CCT253-I2.5

MCP091

ロッド

CCT274

カタログダウンロードには
以下の必要項目にご入力をお願いいたします。

施設名/会社名
職業
ご担当者名
住所
お電話番号
メールアドレス

個人情報保護方針をご確認・ご理解いただき、
チェックマークをつけてからお進みください。

関連製品

ユーザー様の声

コラム