製品情報
PRODUCTS

ハイブリッドサーベイメーター Raysafe 452

半導体式測定器とGM管式測定器を組み合わせたハイブリッドサーベイメーター

半導体式測定器とGM管式測定器を組み合わせた構成により,1台の測定器で様々な測定環境への対応が可能です。

この製品に関してお問い合わせ

機能・特長

特長

●半導体式測定器とGM管式測定器を組み合わせた構成により,1台の測定器でさまざまな測定環境に対応可能
●電離箱式サーベイメーターに比べて,管理・保管が容易で,飛行機などによる移動,搬送時でも特段の注意を払った取扱いが不要
●暗い場所から明るい場所まで視認性の高い大型ディスプレイを採用。測定パラメータのリアルタイムの線量率・累積線量・平均エネルギーピーク線量率を同時に測定可能
●3秒間ボタンを長押しすることで起動
●4000回の測定結果を任意のタイミングで本体に保存可能。測定データは本体とPCを接続し,標準装備の線量ビューワ(Raysafe View)で詳細な解析が可能
●IP64(防塵・防水)準拠で野外の使用も可能
●重量0.8kg

測定用途

●X線管からの漏洩線量測定
●管理区域の漏洩線量測定
●撮影室内の散乱線測定
●表面汚染測定
●環境放射線測定
●非破壊検査用X線管の線量測定 など

カタログダウンロードには
以下の必要項目にご入力をお願いいたします。

施設名/会社名
職業
ご担当者名
住所
お電話番号
メールアドレス

個人情報保護方針をご確認・ご理解いただき、
チェックマークをつけてからお進みください。

関連製品

ユーザー様の声

コラム