製品情報
PRODUCTS

CT評価用ファントム Catphan CTファントム

包括的なCT性能評価を実現

Catphan(キャットファン)シリーズCTファントムはアキシャル,スパイラルおよびヘリカルCT装置について,包括的な性能評価と,日常的な品質管理を実施するためのファントムです。医用画像装置の性能評価に関する長年の研究と臨床経験に基づき,Phantom Laboratory社とDavid Goodenough博士が共同開発しました。モジュール構造の採用により,様々なテストモジュールを組み合わせることができ,スライス厚,円対称性,CTナンバーの線形性,均一性など,ご用途に合わせたテスト項目に対応します。さらに放射線治療分野におけるCBCT(Cone Beam CT)の品質管理にもご利用いただけます。

この製品に関してお問い合わせ

機能・特長

機能紹介

簡単セットアップ

1スキャンで全モジュールを一度にテストでき,個別に位置合わせをする必要がありません。またカウチ端から空中に出してスキャンするのでカウチの影響もなく,ケース付属の水準器で位置決めは簡単です。短時間に簡単で,一定のセットアップができるCatphanはCTスキャナの毎日の品質保証に最適です。

水が不要で丈夫な一体成型

各モジュールは一体成型されており丈夫で,水も使わないため水による吸収や水槽の水漏れなどのトラブルはありません。直径20cmのハウジングに隙間なく,しっかりと取り付けされます。

フレキシブルなモジュール設計

Catphanはモジュール設計されているので,テストモジュールを入れ替えて,テストニーズの変化や新製品へのアップグレードが可能です。また,用途に合わせた組み合わせでファントムをご提案いたします。

主なテストモジュール

CTP401/404 スライス厚・センシトメトリモジュール

サイズ:直径15cm/厚さ25mm
用途:スライス厚,円対称性,ファントム位置精度,センシトメトリ(CTナンバーの線形性),患者位置決めシステムチェック,ピクセル(マトリクス)サイズ,スキャン増

CTP528高分解能モジュール

サイズ:直径15cm/厚さ45mm
用途:スライス厚およびスライス感度プロファイル,高分解能(1〜21ラインペア/cm),XYZ軸のポイントスプレッド関数およびモジュレーショントランスファー関数(MTF)

CTP486均一性モジュール

サイズ:直径15cm/厚さ40mm以下
用途:空間均一性(ノイズ),CTシステムノイズ(精度)

CTP515低コントラストモジュール

サイズ:直径15cm/厚さ40mm
用途:低コントラスト感度,サブスライスとスープラスライスの低コントラスト感度比較

CTP591ビーズジオメトリモジュール

サイズ:直径15cm/厚さ40mm
用途:薄いスライス厚,厚いスライス厚,2サイズのポイントソースによるモジュレーショントランスファー関数(MTF)およびSSP,マルチスライステスト

モジュール構成

構成例

CTP500型スパイラルCT用ファントム

CTP600型マルチスライスCT用ファントム (治療計画用強調センシ トメトリサンプル含む)

カタログダウンロードには
以下の必要項目にご入力をお願いいたします。

施設名/会社名
職業
ご担当者名
住所
お電話番号
メールアドレス

個人情報保護方針をご確認・ご理解いただき、
チェックマークをつけてからお進みください。

ユーザー様の声

コラム